妊娠中期のイライラに対処する

武器としての日記 > 妊娠 > 妊娠中期のイライラに対処する

妊娠中期のイライラに対処する

2015年9月16日(水曜日) テーマ:妊娠

妊娠中期の頃は、安定期ともよばれていて、心身共に穏やかに過ごせるときでもあります。しかし、プロゲステロンの産生は、出産まで右肩上がりなのです。妊娠便秘解消法

妊娠期には増えたプロゲステロンが、いろいろな不調の原因となるのです。イライラもそのひとつです。この妊娠中期のイライラに対処をするためには、適度に体を動かすことも大切です。適度に体を動かすのは、イライラを抑える方法のひとつでもあります。

しかし、あまりにも体を動かしすぎるのも危険です。早産につながってしまう恐れもあるので、軽く家の周りを散歩するなどの適度な感じにとどめておくことが大切です。

そのほかには、積極的に外出をして、いろいろな人と会話をするのもイライラ防止に効果があります。いろいろな人と話すことで、気分転換になりますし、前向きな人と話すことで気持ちも明るくなるものです。

また、買い物に行くのも効果があります。たまには自分の洋服やカバンなどを買いに行くことで、ストレスを発散することができるのです。

ストレスがたまるとおなかの赤ちゃんにも良くありません。妊娠中期というのは安定期でもありますが、イライラとしがちになってしまいます。心を落ちつかせることが大切です。



関連記事

見た目も大事よ

見た目も大事よ

2015年10月 5日(月曜日)

妊娠中期のイライラに対処する

妊娠中期のイライラに対処する

2015年9月16日(水曜日)